西洋式臼井レイキ伝授開始しました

どうして西洋式臼井レイキを「ティーチャーレベル」まで受け続けられたの?

お知らせ
★6月限定キャンペーン実施中★

★6月限定!ブログ申し込み16%OFF中★
→今月は1,000円以上のメニューが16%OFFやっています!

詳しくは鑑定依頼についてより、当ブログサイト申し込みページをご覧ください

ついに西洋式臼井レイキのティーチャーとなりましたので、当ブログサイトでも、伝授(アチューンメント)メニューを開始しました!

<詳細> 西洋式臼井レイキの伝授(アチューンメント)について

レイキって、検索するとココナラでも個人HPやアメブロでも、伝授(使えるように授けてくれる人)できる人は見つかりますが、キラキラしている人が多すぎて「ん???」と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

この記事では、私がティーチャーまで受け続けられた経緯や体験、価格やレイキの成果についてまとめみました。

・レイキ、気にはなってるけど…ホントにどうなの?

と疑問を持たれている方に、読んでいただければいいなと思います。

レイキのアチューンメントって高くない?いくらかかった?

まずはいきなり価格から!

で。結局レイキとやらをやってみて、「どうなった」の?
レイキってなんなの?
高くない?

レイキを知らない人

レイキを知らない人

きなこ

きなこ

いや、一生レイキができるようになるし、自分でヒーリングできるし、自分で(マッサージ)行くより
安くない?

え〜〜〜〜?????

レイキを知らない人

レイキを知らない人

誰でもまずは「値段」を検索すると思いますが、びっくりするほど値段だけみるとピンキリすぎて悩みますよね〜!

ただ、「対面伝授」だと、「場所代(サロン維持費、レンタル費)」や「出張料費(交通費、宿泊費)」などもかかるので、当価格(1万円台/2024.5時点)よりももっとするのは当然だよなぁ、ということは理解できます。

しかし逆に安すぎると、『あんなに手順も手間もかかっているのに、どうなっているんだ!?』と、「ティーチャーがやっていること」を知った今はびっくりします。

私が受講した価格は、相場を考えると、かなりお得なお値段だったんだな〜と、とても先生にお礼を言いたくなりました。

レイキは伝授に4段階ある

レイキはいくつかの流派がありますが、基本的には「レベル1」から「レベルは3」を受けることで、「レイキマスター」になり、レイキマスターになると、「ティーチャー(伝授できる人)」が受けられるようです。

私も上記の順番でティーチャーになりました。

価格的には、1回15,000円✕3に、ティーチャーが確か30,000円だったかなと思います。
合計75,000円。

ただ「レイキをマスターしたい!」ということであれば、比較的安価に終われるはずです。

いや、やっぱ高くね!?

レイキを知らない人

レイキを知らない人

きなこ

きなこ

でも、ジムに月1万で7ヶ月通うとか、マッサージ1回あたり平均6,000円位を10回とか、エステのフェイシャル平均7,000✕10ヶ月とか考えてみたら、そんなものでは?

実際にレイキの合計4回の内訳は…

・各レベル「21日間」のセルフヒーリング必須✕3回(レベル1〜3)=最低63日(2ヶ月弱)必要+1回(ティーチャーのテスト)=64日で取得
※遠隔の場合で計算。実際には相互のやりとりがありますので、もう少しかかるはずです
※また、レベル3は3ヶ月〜半年程度レイキを使いパワーアップさせるのが望ましいです

…なので、素養があって毎日みっちり頑張れば3ヶ月程度で取得できるってことになります。

きなこ

きなこ

一生モノの「技術」を短期間で取得できると考えるとお得な気がしますけどね〜。お花やお茶、ヨガやジム、エステに通うなど、私にとっては「習い事代」としては、納得して支払って取得しているのでいいかなーと思っています。

それにしても、やっぱ高いわー

レイキを知らない人

レイキを知らない人

きなこ

きなこ

ていうか、安かったとしても「興味もなければ、体感もわからなかった」タイプなら、やるだけもったいないのでは????

レイキは個人から伝授される方が含まれる費用が少ないため、全体的に安価です。

ただし、協会などの各種団体から伝授されるメリットももちろんあり、「安定した一定の技術で供給される」・「対面での実習、グループワークがあり交流できる」・「最終的に店舗で働く人材育成に繋がる」などがありますので、高い安いだけでなく、あなたがどのようなことを重視されるかによって、比較対象が変わると思います。

レイキ伝授を受ける前に調べておくポイント

  • 「レイキマスター」を目指すのか?ティーチャーまで目指すのか?
  • 対面伝授か?遠隔でもいいのか?
  • いつでもフォローしてもらいたいのか?自主的に学びたいのか?
  • どのくらいの期間で取得したいのか?
  • かけられる費用と時間はあるのか?

どうしてそこまで「レイキ」にハマれたの?レイキの楽しさはどこにあった?

日本発祥の手当て療法の一種で、ヒーリング。
詳しくは別の記事(西洋式臼井レイキの伝授(アチューンメント)について)をご覧いただくとして、そもそも私は、ツボ押しや整体、アロママッサージ、リンパマッサージ、中医学(漢方とか食養生)、栄養学、ストレッチに筋トレと、肉体を鍛えたり整えることが大好きですぐに実践したくなるタイプです。

理由は、自分が体力気力溢れる「根性でなんとかするタイプ」ではないことと、「健康であれば美肌、美ボディである」という考えを持っているためです。

きなこ

きなこ

流行りのコスメ、ダイエット方法、エステなど試してきたアラフォーですが、最後は自分の冷えやホルモンバランス、筋肉量が全てを解決してしまったという経験から、「健康第一!」という理念で生きています。

こんな私が「ものは試しに!」と、とある漫画から興味を持って体験したヒーリング。
(参考:魂の癒やしを求めて「ヒーリング(西洋式臼井レイキ)始めました!」実際どうなの?

熱くなるわ、手や背筋はビリビリするわ、とにかく何もないところから何度試しても似たような体験ができるのが面白かったのですよね。

しかも冬場に体験したので、体がポカポカしてよく眠れる。
目の疲れもなぜだかとれるので、視界がクリアになる(視力は0.0◎といった悪さ/左目は乱視かつ両目に飛蚊症あり)ので、「これは便利〜!」と喜んでおりました。

体感には個人差があります

このような体験を繰り返すことで出てくるのは、【自分でいつでも好きな時に、この体験をしたい!】という欲求です。

レイキは「エネルギーワーク」ですから、場所も道具も必要がなく、伝授(アチューンメント)を受ければ誰でも使えるようになるとのこと!

きなこ

きなこ

疲れたらいつでも自分で、ぽかぽかビリビリする「あれ」をやってみたいな〜(わくわくわくわくわく)!!!!!!!!!!!

スタートは本当にこんな気持ちでした。

ふと、自分の「気分」についてふり返る

何度も言いますが、「西洋式臼井レイキ」には3つのレベルがあり、どれも「自分で21日間のセルフヒーリングをする」必要があります。

コツコツやってみる、ということについては問題がなかったので、自分の体感を観察する楽しみを感じながら実践していた私ですが、段々と「体がポカポカする」「ビリビリする」といったことだけを楽しみに取り組むことが減っていきました。

そう。
人は「慣れる」ことができる生き物です。

おそらく、「刺激に慣れた」のだと思います。

  • 〜をするとピリピリするなぁ→もうわかった
  • 〜な状態だと、お腹がぎゅるぎゅる鳴るな→そうね。理解した!
  • 〜は片手だと弱いけど、両手だとビリビリくる→そういうものよね
きなこ

きなこ

「面白い」は、感じなくなったわね…
もう何も起こらないのか……

そうです。

驚き、目新しさからの感動というものは、もうあっという間に消えてしました。
しかし、血行がよくなったり寝付きがよくなる、胃腸の動きが促進されているという「実感」はあったので、日々コツコツとマニュアルに沿って私は「レイキ」をすることができていました。

感情<体感

という状態です。
でも、本当に「実感」だけで21日もやってたのかな…?

おもしろ体験から「呼吸と体感に集中する気持ちよさ」に変わっていた

レベル1が終わる頃、『そういえば、イライラすることが減ったな?』と、私はマニュアルを読み返す中で気がつきました。

マニュアルにはこんなことが書かれていました。

レイキを使えるようになるということは、最終的に宇宙そのものになると言うことです。宇宙は真理で、光で、神で、愛で、私で、あなたで、つまり万物の全てです。
(中略)
レイキを使い続けることにより魂の成長が促され、悩みがあってもどう解消すればいいのかわかるようになり、更に成長するにつれそもそも悩まなくなり、生きやすくなっていくでしょう。

きなこ

きなこ

コレか〜!!!!

もともと「西洋式臼井レイキ」を始める前に、自己分析や心理学の本、そして占い(星占いなど)に触れていたため、「気づき」が生きていく上で必要だということは頭では理解していました。

しかし、「気がつけば」劇的な変化を感じることなく「とっても心穏やかな生活」を送っていたではありませんか。

やっていたことと言えば、仕事、副業、レイキの練習、たまに遊ぶ、この繰り返し。

しかしスケジュールを見ながらふり返ってみても、大きな不安や怒り、悲しみは発生していませんし、なんなら「充足感」「満足感」みたいなものがありました。
不足している、と「感じること」が起きていなかったようなのです。

不思議〜!

レイキって面白くて気持ちいいだけじゃなかったのかも…。
やっとこの辺で、内面の変化があったことに「気がつき」、さらに自分を観察してみることにしました。

少しずつ伸びていく「セルフヒーリング」の時間の理由

ほかに変わったことはないだろうか?思いつかないな〜?と、手近な「最近のルーティン」を見返すと、レイキのセルフヒーリング時間を計るタイマーを使わなくなっていた、ということに「気がつきました」。

レイキのセルフヒーリングは、部位ごとに「最低何分やる」ということが決まっているのですが、当初は感覚がわからず『長いな〜まだかな〜』と時計を見たり、You Tubeのタイマー音楽の音を気にしていたのですが、いつしか使わなくなっていたのです。

これも、「慣れ」といえばそれまでなのですが、「集中することに慣れた」ということではないでしょうか。

きなこ

きなこ

腹式呼吸もできているし、時計よりも掌の感覚、体の感覚に没頭できるようになったみたい!無心で、「ただ感じる」ってことができるようになってきたのかな?

最初は、「ワクワク」を感じられる面白さと、実用的な自分の肉体への変化を楽しみにしていたのですが、「気がつけば」、集中することに慣れ、心も穏やかになり、なんと言いますか「揺れない感じ」になってきたな、と思ったのです。

▼内面への変化はこのような感じだったと思われます

  1. STEP

    「体感」を求めてワクワクしながらレイキをする

    ビリビリや熱感など

  2. STEP

    しだいに慣れるが「肉体へのヒーリング」効果を実感しているので続ける

    冷え性や安眠、胃腸の調子

  3. STEP

    全てに慣れたことで集中力が高まり、無心でやっていた

    習慣化に成功。そして「体感」も「肉体への実感(効果)」も感じているが『そういうものだ』という気持ちに落ち着いた

「楽しい/楽しくない」という感情の高まりを超えて、自分が落ち着くため、そして落ち着いている自分の状態こそが普通(当たり前)すぎて日常化した、という状態になっていたのだと思われます。

宇宙そのものになるってなんだろう?気になったのでそのままティーチャーまで伝授を受けました

ただの瞑想よりは暖かく、やればやるほどなにかが「スッキリする」レイキ。
マニュアルを読み返しても、まだレベル1の技術だけではよくわからず。

幸い、レベル2では何ができるのか?という説明は読んでいたので、せっかくならこのまま「レイキマスター」まではとってしまおう!と考え、先生のスケジュールに合わせた最短期間で伝授を受けることができました。

そしてその後は、家族やSNSでレイキを使ってみたことで、「これはなんかやれるかも?」という手応えを感じ、「ティーチャー」も取得することにしました。

ここまで来てみると、レイキの「宇宙になる」とは、全てのものが自分の認識の仕方によって変わるものであり、自分もまた「宇宙の一部でしかない」という、諦めのようなただの真実のような、なんとも表現しにくい「納得感」を私にもたらしました。

また、当初このブログサイトは、全て星占いに関する物事を綴っておく位置づけで作成しましたが、コンセプトだった「ヘリオセントリック星読み(太陽視点の星占い)」でいう、私の「冥王星」パワーが、ここにきてレイキを学ばせたのかな?ということにも気がつきました。

<参考>ヘリオセントリックで使う9つの天体が伝えてくれる「魂」の目的とは?
海王星:スピリチュアルな「高次元の癒やしのエネルギー」
冥王星:探求する、真実に向かわせる、極めさせるエネルギー

きなこ

きなこ

私は確かに「火星✕海王星」が1番強く今世に影響を与えているけれど、私の今世を下支えしているのは「冥王星」が関連する繋がりでもあったのよね…(とっても今さらな認識!しかしそれがヘリオセントリック…)

スピリチュアルジャンル(?)と考えれば、繫がっていてもおかしくはないのですが、「私の中では繫がっていなかった部分が繫がった」という感覚があります。

あんなにも「自分ってなんだろ?」に夢中だったにも関わらず、「それはそういうもの<完>」で終わってしまった状態なのですが、不思議と中途半端だとか、間違っている、とは思えないのです。

これがレイキのもたらすもの…???

このことについては、まだまだ考察しなければなりませんが、私の場合は…

西洋式臼井レイキを「ティーチャーレベル」まで受け続けられた理由

  • 初めてヒーリングを受けた時点で体感があり好奇心が止まらなかった
  • 自分の中でリサーチし「納得できる」先生が見つかった
  • ワクワクよりも実感(効果)を得るほうが優先された
  • やれそうだった(合格するに違いないと思った)のでティーチャーも取得した
  • なぜかわからないけど『全てはそういうもの』という世の中に対する見方が変わった(気がした)

という理由が次々に生まれたことにより、最後まで完走できたように思います。

もしも今、「続き(のレベルを受けるか)をどうしようかな?」、「私も始めようかな?」と悩んでいる方がいれば、こんな例もあるという、ひとつの参考事例として捉えていただければと思います。

もしかしたら、このページに書いた内容は変更していくかもしれないのですが、とりあえず現時点(2024.5)ではこのような経過ということで書き留めておきます。

それでは!
「どうして西洋式臼井レイキを「ティーチャーレベル」まで受け続けられたの?〜きなこの場合〜」をお届けいたしました」〜!

<伝授などのお申し込みはこちらから>
鑑定依頼について

1回15分の無料レイキのお試しはこちらから

なお、初めて「臼井レイキ」のヒーリングを受けたい方に向けて、お試しレイキを用意しております。

◆この記事を書いた理由◆
※時間があれば読んでみてね。
 
 たぶん、ほとんどの「レイキ」の勧誘は、リラックス目的以外だと…
・能力開発できる!
・トラウマや心の傷、魂の傷を癒せる!
・悟りを目指せる!

・日本古来の秘術を学ぼう!
みたいなことばかりだと思います。

 また、レイキ激推しの先生も、なんというかキラキラふわふわなスピリチュアルな方が混ざっていたり、反対に「真理を極めよう!」みたいな本格的な方がいたりして、難しい〜!と感じちゃうんじゃないかと思います。
相場を調べるために、いくつもの先生を検索しましたが、どうしても「そういうのは求めてないんだよな〜」と感じる方が多く、気軽に申し込めそうになくてページを閉じてばかりいました。

 幸い、私に伝授してくださった先生はスピリチュアル系(?)にはなってしまってるけど、そういう自覚も振る舞いもほとんどなく、普通に私たちと同じ感覚(むしろサービス業感覚)で対応してくださる方だったので、とても安心できましたし信頼できました。
 私も占いやスピリチュアルはあくまでも「サービス」のひとつであり、依頼者様の人生をどうのこうのしようとは一切考えていません。むしろ皆、自分で沼にハマり自力で脱出できるゲームをしていると思っているので(私含め)、最後は「勝手に救われる」と思っています。

 レイキもヘリオもハイヤーセルフも、全ては今こうして生きている「わたし」がどう捉え、どう活かすか?というだけの代物だと思いますので、気になるなら気軽に始めて、止めたくなったらやめてしまっていいと思います。ただ、一度、伝授されれば一生レイキをする回路は使えるので、また必要になったら使えばいいと思います。
 あまり深刻になったり、のめりこみ過ぎず、あなたの生活を大切に楽しんで使っていただければいいなと思っています。

関連記事