ヘリオセントリック星読みを通して感じる「あなたの魂の姿」とは?

進む太陽系@きなこ
お知らせ

実際の鑑定に関するQ&Aはこちらをご確認ください

ヘリオセントリックチャート図

感情、精神、心…さらにその根底にある「魂」というエネルギー。

言葉にならないけど、確かに感じる『感覚』を知ることで、よりよく生きる方針を見つけたくはありませんか?

天体と角度で占う「ヘリオセントリック」星読みとは?

進む太陽系@きなこ

ヘリオセントリック星読みとは、太陽視点の「アナタ」を知る占いです。

・Helio「太陽の」語源はギリシャ語

(ちなみにヘリオスはギリシャ神話の太陽神)

私達が知る多くの星占い(ジオセントリック)は、地球で生きる「アナタ」の視点から、

・どんな性格なのか?
・どんな特技があるのか?
・どんな思考傾向があるのか?
・どんなことが起きそうなのか?
・どんな環境に遭遇し、どのような影響を受けそうなのか?

と、いうことを、「地球」という舞台で「肉体」を持つ「アナタ」視点で教えてくれるものです。

きなこ

きなこ

テレビの占いランキングや、雑誌の占いも、この「ジオセントリック」と呼ばれる星占いが使われていますよ。
生年月日から「私は〇〇星座!」と知られているアレですね!


まさに取扱説明書、仕様書という認識でよいかと思います。

対して、「太陽から見たあなた」という魂(エネルギー)の性質では、才能や役割、使命と呼ばれるカタチのないエネルギーを知ることができます。

これは時間や物質の影響を受けない「ヘリオセントリック占星術」だからわかることなのだと思います。

・もともと秘めている才能
・社会的に求められる使命や役割
・星々から影響を受けやすい価値観

ニュートラルな目に見えない「アナタ」の性質

地球で成長していく過程で身につける様々なことに、『影響を受ける前から備えていた性質』を紐解きます。

星座を使わない「ヘリオセントリック」星読みの特徴

私がここで取り扱う「ヘリオセントリック占星術」では、「星占い」で定番の“星座”や、ホロスコープチャートで大切な“ハウス”は使いません。

星座を使って読むヘリオセントリックについてはこちらの記事をどうぞ
→ ヘリオセントリック占星術で使う「地球星座」の活かし方とは?

当ブログサイトで取り扱っているヘリオセントリックでは、「9つの天体」「角度」の組み合わせで占います。

スピ&占い好きさん

スピ&占い好きさん

それだけでちゃんとわかるの?
「地球星座」とか、サビアンシンボルを使わないとわからないんじゃない?

詳しいですね!
当サイトでメイン使用しているヘリオ占術は、まだ新しく研究されている占術なので、知らない人が多いのですが、ちゃんと色んな事がわかるんですよ〜。
秘められた才能や、社会での活躍方法がわかるので、特に社会人の皆さんや、新しい人生のステージを迎えた方に、たくさんの‘気づき’を与えてくれています。

きなこ

きなこ

また、個人的にこの占術を用いることは、星座(サイン)に当てはめないことで、個人の体感に基づいた“気づき”を得られやすいのではないか?と、感じております。
(心理学、仏教感がベースなのかな?とも思いました。)

技法が気になる方はこちらの記事をご参照くださいませ。
ヘリオで使う9つの天体が伝える「魂」の才能と目的とは?
ヘリオセントリックの角度から読む「役割」

この鑑定でわかること

・あなたの秘められた「才能」
・社会的に求められる「役割」
・星から影響を受けている「価値観」


太陽視点という非物質の観念をもとに占うため、あなたが「世界から求められること」、「認められること」、「世界と調和する方法」のヒントがわかります。

ヘリオを知らない人

ヘリオを知らない人

専門知識が要らないから、自分の感覚重視で考えられてわかりやすいかも?

占い好きさん

占い好きさん

素直な気持ちや、感覚を重視しているんですね!
へぇ〜?それって、どんな感じなんだろう?

星という存在を媒介に、あなたの内側の感覚を探っていくこととなります。

そのため、

・なにをどのように感じるのか?
・どんなことがわかるのか?

ということは、全て個人差があります。

ヘリオセントリック星読みで浮かび上がる「そのままの魂で生きた時の本当のあなた」

地球での影響…肉体からの影響を受ける前の、「本来の魂の姿」とはどんなものなのでしょうか?

肉体的な特質、性質とは別の、内側に隠れた核となるエネルギーの姿です。

目に見えないために、多くの方は『しっくりこない』、『よくわからない』とおっしゃいます。

けれども大丈夫です!

私達は、『きっかけ』を手に入れることで、そこに意識を集中することができます。

得られそうな“気づき”について

まっさらな「アナタ」の感覚(エネルギー)
・違和感や生きづらさの原因

(生きていく上で身につけた知識や概念、常識の影響かもしれないこと
自分の選択や感覚に対する違和感
(周りの人と違うことが当たり前であること)
…など

またヘリオセントリック星読みでは、「あなたは〇〇です」というような断言はいたしません。

なぜなら、ひとりひとり感覚や表現方法は違うものだからです。

違いがあること、すぐにはわからないことを前提に、ご自分でご自分の内面を深堀し納得できる『なにか』を探してゆく占い。
それがヘリオセントリック星読みであると考えています。

生きづらさとは、「魂」の目的からズレているせいかも?

私は超能力(サイキック)は持ち合わせていません。

けれどもこの占いを通して、「魂」があるのかも?と信じたくなりました。

というのも、多くの自己啓発や適職を探すためのワークは、「導き出す答えに符号する過去の実績や経験」を分類して分析するものばかり。

●●タイプとするなら、●と●が必要、ということが逆算的にイメージできてしまいます。

また、「興味」や「やりがい」を紐づける診断も多いですが、正直、長続きする「興味」もないし、「やりがい」を感じられたこともなかったため、診断材料にできないことが多かったのです。

きなこ

きなこ

みんな、そんなに仕事にしたいほど「好きなこと」があるの…?

生まれながらに「社会で表現される自分」という性質と、実際に内面で感じている自分自身の感覚への違和感。

言葉にならないけど感じるなんとも言えないモヤモヤの正体が、魂というエネルギーからのヒントなのかもしれません。

魂どおりに生きられているかは、『感動の度合い』でわかる!?

そんな折に出会った新しい星読み。ヘリオセントリック(太陽視点の星占い)。

この星占いは「太陽視点」という自分の魂の姿がわかるという、非常にスピリチュアルな要素から想像されるものでした。が、実践するや否や、「あ!そうか!」と、なぜか自分の中で散らばっていた点が一瞬でつながり、「私」を理解することができました。

それは実に説明し難い不思議な感覚。

通常の星占いでは、性質とその強弱をつなぎ合わせてストーリーを作りあげます。そのルールはしっかりしたものであり、現実としっかり繋がっています。

しかしヘリオセントリックでは、かなり『感覚』という不確かさを重視するために、一般的常識が当てはまらない分、流動的で自由です。

自分で解釈を更新していくという感覚。

これが「魂」のままの感覚を体感した、ということなのかな?と思いました。

きなこ

きなこ

「初めて読む人」は、誰でも『あ!そうそう!そうだ!』などと、感動を覚えるようです。
そして、魂のままの状態で生きている人ほど、『…?そんなの当たり前じゃないの?』と、当然過ぎて驚きがないようです。

ヘリオセントリックの面白いところ

  • 魂どおりに生きている人→当たり前過ぎて感動しない(当然だから)
  • 魂の感覚を知り始めた(思い出した)人→自分の感覚と一致することに感動する
  • まだ魂の感覚より地球の常識に縛られている人→あまりしっくりこない・抵抗を感じる

「魂のままで生きる」ということは、不要な枷から外れて身軽になるということ

「魂」とかスピリチュアルな学問や思想について学んでこなかった私は、確かに最初は「怪しいなあ」と半信半疑であったと思います。(そもそも普通の星占いを学ぼうとしていいたので)

けれども、自分で自分の星の盤面を読み解いてみて、散らばっていた点と点が結ばれやっと一体になったあの瞬間におとずれた「そうだったんだ!」という閃きは、随分と私自身を軽くしてくれました。

自分の魂の「すがた」を知って変化したこと

  • 「焦り」がなくなった
  • 周りの意見に動じなくなった
  • 「自分の感覚」を信じられるようになった
  • 全ては起きるべくして起こっていると思えるようになった

ずっと非正規で働き続けてきて、未婚でいた自分。
世の中の流れとか、周りの人の声から不安を感じ、「正社員」を目指したり「婚活」をしてみたけどうまくいかなった自分。

けれども私の場合は、その不安の正体は全て周りからの価値観や概念に染まっていたから」だったことに気がつくことが出来ました。

どんな役割がある?
→ ヘリオセントリックの角度から読む「役割」

ヘリオセントリック占星術をおすすめしたい人・向かないかもしれない人

まだ知られていない占術である「ヘリオセントリック」について、私は当初、提供するには受け入れられるか不安でした。

現在、人々の「占い」に対する認識は、

  • 現実を当てられるのか?

という、超常的な夢のようなチカラだったり、現実的で即効性のあるアドバイスです。

けれどヘリオセントリックは、遅効性というか、ご自分でパズルを組み立てることで全貌が明らかになる占いです。

“他人まかせで自分の望みを叶えたい”人が多い世の中で、果たして“自分で自分を知って心地よく生きていく”ことを望む人がいるのだろうか?

自分の隠れた才能や、社会での役割を知ったところで嬉しくないんじゃないか?

ミスマッチを防ぐためにも、ぜひご興味を持たれている方には考えてほしいのです。

あなたの人生はあなたのもの。
あなたの心もあなたのもの。
あなたの選択権もあなたのもの!

きなこ

きなこ

実際に、
・自分で自分の問題に向き合わない(向き合いたくない)方
・自分の欲しい答えが出るのを待っている」方
・内面を見つめることが億劫な方
・すぐに答えを知りたい方

には向きません。

ちょっとどうだろう?と思われた方がおりましたら、どうぞ↓のブログも合わせて読んでみてくださいね。
(参考)→■自分で答えを見つける努力とは向き合うこと

けれども!
モニター協力いただいたTwitterのフォロワー様からは、予想に反して嬉しい感想をこんなにもいただくことができました!

みなさんからのご感想は→こちら

「魂のままの自分」で「社会の中で生きていきたい人」におすすめ!

自分ひとりで生きていくのであれば、どこまでも自己追求、自己分析をしても良いと思います。

けれども誰とも関わらず生きていくことは、もう今の世の中では無理ではないでしょうか?

私は、人と関わらなければいけないのなら、誰かの役に立ち自分も心地よく過ごしていきたいと、30歳を過ぎてからとても強く感じています。

  • 自分らしく生きていきたい
  • だけど社会ともうまく付き合っていきたい

こんな気持を持っている人にとって、ヘリオセントリック占星術で知る「本来の魂」という自分の初期設定を知ることは、とても生きやすくなるヒントになるのでは?と思うのです。

こんな方にオススメです

  • ありのままの自分を知りたい人
  • 自分らしい人生を進みたい人
  • 自分の感覚を信じたい人
  • 宇宙視点での自分を知りたい人
  • 社会(宇宙)という流れの中で、調和して生きたい人

自分の社会での「役割」をどのように解釈するかは、本人の「魂の感覚」次第です!
ご自分でも鑑定結果と「現実のあなた」を、紐付けて考えることが必要です。

そしてあとからちょっと思ったのは、私達は「地球」というフィールドで生きるアバター(分身)でもあるのかな?という考えも出てきのたので、別でブログ記事にしております。

(参考)→地球というフィールドをプレイする私達。ヘリオセントリックを知ることは自分のプレイスタイルを知ることなのかもしれない

とにかく「他者まかせ」の人には向かないその理由

今、いただいている感想で多いのは

  • 自分の新たな面に気がつけた
  • 長所だと思っていなかった部分が才能だったと気がついた
  • やりたいことをやってもいいんだと自信がついた

という内容です。

自分の「魂」について考える占いのため、自分の内面に向き合うことを目的としていない方には、抽象的で役に立たない診断と感じられるかもしれません。

占い師や占い結果をそのまま鵜呑みにすることなく、その結果を「自分で選んで」使っていこうとされる方には、ぜひ興味を持ってもらえたら嬉しいです。

※そして「内面に向き合う」という内観を必要とするため、ちょっと心が苦しすぎるとか、悲しすぎる、既に治療中という方は、落ち着いてからのご依頼をお願いしております。

【ご注意ください】こんな方は向いていないかも…

  • 結果を聞くだけで、「自分で考えない」「行動しない」
  • 事実(結果)を当てられない占いなんて信じない
  • どうすればいいか?全て占い結果に丸投げ
  • 精神疾患などで治療中・通院中の方
    ※医師法に基づき占いではアドバイス等することができません。
    (安易な自己診断や内省によって症状が悪化する可能性があります)

【ご注意ください】こんな内容は占えません

生命やギャンブルに関わること、運勢、具体的な適職や金運、恋愛運につながるワードは抽出できません。あらかじめご承知おきくださませ。

法律的問題もありますが、そもそも「魂」の性質とは非物質的なものです。
物質(肉体、お金という物質)について、占断はできないと考えてください。

購入にあたってのお願い【診断に必要なもの】

1.ニックネーム
2.生年月日
3.出生時間(何時何分)
※母子手帳などでご確認ください

ヘリオセントリックチャートを出すために必要な項目です。

※併せて「出生地」も教えていただくことで、ご質問・ご相談内容に対して、ヘリオセントリック、ジオセントリック、タロットなどを併用してお答えしております。

↑ヘリオセントリックチャート

出生地はいらないの?と思われる方は占いに親しまれていらっしゃる方と存じますが、ヘリオは宇宙(太陽系)を舞台としていますので、「ヘリオセントリック」占星術に関しては、わからなくても大丈夫です(みんな地球で生まれてますからね)。

※また、宇宙にはハウスという概念がありません。

社会で自分らしく、心地よく暮らしていくために!自分の「本来の魂の姿」を感じてみませんか?

もともとスピリチュアルやファンタジーの世界、宗教などに興味がなければ、通り過ぎてしまいそうな「魂」というワード。

けれども私は30歳を超えて色々とどうしようと思った時に、「魂のままで生きる」というヘリオセントリックの星読み講座に出会い、心惹かれ、心軽くなる生き方ができそうになってきています。
(※2023年4月現在:講座募集は停止されています。)

きなこ

きなこ

諦めるんじゃなく、「これが本当だったんだ」という不思議な納得感を、みんなにも感じてほしいな…!

そんな想いをきっかけに、私は占いを届けてみようと、このブログサイトを作りました。

潜在意識的なのものか?
はたまた本当にビビッと星からメッセージを受信してしまったのか?

なんだかうまくいかないな。

自分ってなんだろう。

やりたいことなんてないや。

そんな人にもちょっと試してほしい「魂があたたかかくなる」メッセージをお届けできるよう、日々研究しております。

じっくり、たっぷりと文章としてまとめてお届け致しますので、あなたも「魂の性質」「魂の姿」について、考えてみてはいかがでしょうか?

ご依頼お待ちしております。

初めてココナラを使われる方には、私の紹介コードをご利用頂くことで、
お得に占いをご利用いただけます☆ 

登録&電話認証後に
\値引きに使える1000Pプレゼント/

まずは無料で『ココナラ』に登録してみる


関連記事