【まとめ】2024年4月のヘリオセントリック星読み │星の会合

お知らせ

大変久しぶりになりました。
2024年4月より鑑定再開のため、今月より再び「ふり返り星読み」について書いておきます。

「星の会合」とは

太陽中心の星占い「ヘリオセントリック」。

当サイトでは、一般的な「星占い」とは違い、地球から見上げる星の位置から探る方法ではなく、太陽から見た【地球のわたし】を紐解く占いとして提供しております。
(※ヘリオセントリックでわかることについてはこちらをご覧ください
 → ヘリオセントリックの星読みでわかる「あなたの魂の姿」とは?

・水星から冥王星までの9つの天体が、太陽を挟んで角度を成した状態を「星の会合」と呼び、その角度を成した星の組み合わせと角度の意味から、その日の雰囲気やテーマを読み解きます。

「ふり返り星読み」とは

・前もって「星の会合」を意識して動くのではなく、後日その星の影響を感じ取ることで、「自分も宇宙の一部である」「天体の影響を当たり前に受けている」と感じるための方法です。

※物質的な具体的事項は、一般的なジオセントリック(地球を起点とした星占い)で読み解きます。(当HPでは主として取り扱ってはおりません)

※9つの星の意味についてはこちら→ヘリオで使う9つの天体が伝える「魂」の目的とは?

太陽視点のヘリオセントリックで読む星の会合と2024年4月の雰囲気

4月は全部で7回の「星の会合」が起こります。

また、4月9日は牡羊座の新月が皆既日食でもありますので、むしろ月の運行(引力)による不調が起きる方もいそうですね。

進行速度の早い「水星」がメインとなる会合ばかりですので、社会、世界へ向けての情報収集、分析、知識の広がりや見直し、検討、取捨選択が活発になりそうな雰囲気です。

実際に、台湾で大きな地震があったり、イスラエルとイランの戦争、アメリカと日本の今後など、世界規模で見ればかなりあちらこちらで問題が活発に表面化しています。

TVやSNSで「流れてくる」情報だけを追いかけるにしても、かなり色々と思うことが増えそうです。

自分の縁のある星を探したいなら…
→ヘリオチャートを出してみよう!
「ふり返り星読み」で“縁のある星”を探してみよう

4月の「星の会合」一覧

※結び → 0度(コンジャクション)
※開き → 180度(オポジション)

1日18:00頃水星✕土星開き
5日14:00頃水星✕海王星開き
7日12:00頃 金星✕土星結び
12日8:00頃水星✕地球結び
17日22:00頃金星✕海王星結び
22日3:30頃水星✕天王星開き
23日5:45頃水星✕木星開き

★新月→4月9日 3:22頃 牡羊座(皆既日食)
★満月→4月24日 8:50頃 蠍座

「結び(0°/コンジャクション)」→一体となる、ひとつになる、融合、活性化、到達点、和解、信頼、幸福 など
「開き(180°/オポジション)」→一対、対面する、向き合う、活性化、スタートする、独立、バランスを崩す など

■角度の意味について詳しく知りたい時は…
ヘリオセントリック占星術│角度から読む「役割」
■天体の意味について詳しく知りたい時は…
ヘリオセントリックで使う9つの天体が伝えてくれる「魂」の目的とは?

2023年4月の気になる「星の会合」について

それではX(旧Twitter)に投稿していた「星の会合」に対する「ふり返り星読み」について、読み返してみましょう。

2024/4/1について

新年度の今日は夕方18時頃に水星と土星が180度の配置に。すでに影響を感じている方もいるかもしれませんが、「新たな制度や仕組みに対し正しく向き合う」という雰囲気がありそうです。

協力関係の必要さ大切さを背景に、実際に枠組みがどのようにあなたへ学びをもたらすように感じられるかもしれませんね。世の中の動き、エネルギーの質としては新しいことをみんなで取り組もう検討しようという感じがまだ続いてるようです。

元よりじっくりゆったりとした歩みに心地よさを感じている方は、同じ歩調になれなくとも心配せず温かく見守ってあげてくださいね

2024/4/5について

2024/4/5の14時頃は水星と海王星が180度の位置にありました。
知的活動が心身の癒しや幸福感を求めて活性化していたようです。

世界的雰囲気、根底に流れる価値観へは正しくあるべく協力していく姿勢や思想、そのために改革ご必要であるという想いが沸き上がっていたかも。そういえば自民党員の処分の話が日本ではワイドショーで持ちきりでしたが、小さな組織単位でも起きていたかもしれません。なぜなら個々人には『今ままでの幸福は本当に幸福なのか?』という疑問と共に改めて見直すきっかけとなっていたからでしょう。

もちろん水星や海王星と今生で繋がりがなければ、特に気にならない問題です。ヘリオセントリック星読みでは、あくまでもご自身の出生時に角度をとっている星がなければ、その星の課題や目的は今生でやることではありませんので、興味が持てなくても大丈夫です。

もしも今回、水星×海王星の持つ命題について考えることがあったならあなたの魂が少しずつ開かれているのかもしれませんね。

2024/4/7について

4月2週目の月曜日の夜。明日は新月ということもあり体調が微妙な方もいるかもしれませんが、昨日は「金星と土星の0度(結び)」があったのですが…いかがでしたか?

金星は喜びや幸せをじっくり味わう機能。
この力が枠組みや組織をもって調和を目指す土星と繋がることで、「自分が幸せを感じられる価値観や法則、組織や枠組みを再確認」した方がいたかもしれませんね。また、調整、調和の力が働き、掃除や整理整頓、規則正しく動く(完璧なルーティン作り)ことに楽しさを感じた人もいるかもしれません。

ほかには、世の中に流れるエネルギーには、グループ意識の木星と改革の天王星もおよそ0度を維持しているため、全体で変わることに意識が向きやすいようです。

1人で楽しめることを、より多くの人々にも届けたい、感じて欲しいと思うことも起きたかもしれませんね。まだこの影響は今日、長い方は明日感覚的に残るかもしれませんが、ご自身の求める喜びのカタチの再確認に、ぜひスケジュールをふり返ってみてくださいね。

2024/4/12について

https://twitter.com/kina_alde/status/1779056933678580025

2024/4/12の8時頃は、内惑星である水星と地球がぴったり0度を迎えておりました。

内惑星は機能を持つ星であり、今生で繋がりを持っている方にとっては、学びや成長をさせることで、その先に繋がる役割(使命)に向かうための力となります。水星は知的活動、地球は皮膚の内側で感じる刺激、感覚センサーです。「コミュニケーションや肉体活動、思考したり体験したことの理解が深まる」という1日であったかもしれません。

ほかにもこの日には、水星と地球に関係する繋がりがたくさんありました。
特に改革の天王星は、水星と地球それぞれと客観性の150度で繋がっていたため、「冷静に、理論的に、客観的に、もっと長く運用する視点で」物事を精査し、結果的にそれが「快/不快」のどちらになるか?を判断したり、区別していたかもしれません。

特に日本国内ではこれはニュースとなるぞという話題がドカンと出ていました。軽く聞き流す、ということができないし、できそうもないはっきりとした自分の意見を持った人が多そうな1日だと感じる4/12です。 

2024/4/17について

4/17は「金星×海王星の0度」が起きていました!

五感でエネルギーを吸収し、じっくり味わう金星と、高次のエネルギーを広めたい海王星の組み合わせです。この繋がりと縁のある方々は、癒しや奉仕、スピリチュアルや占いについて楽しむ機会があったかもしれませんね。

その他にも、皮膚の内側の感覚で物事を学ぶ「地球」も、生活のベースとして多くの事柄をキャッチしていたようです。気になることの「気になるって快・不快どっちだ?」ということを学ぶチャンスだったかもしれません。
 また、知的活動の水星は秩序の土星と繋がっており、所属団体の様子に敏感であったかもしれません。
行動力の「火星」は天王星と結びつき、より良くするための骨組みを作ったり意見交換するなど、確実な変化への足掛かりを担っていたかも。

様々な星が繋がり、多くの人々へなんらかの影響を与えていた1日だったように感じます。

バラバラに見える活動も、それぞれがそれぞれに”できること”をした結果であるようです。
まだ世界は変わろう!変えていこう!というエネルギーに満ちていますから、慌てず焦らず、目の前に現れたあなたへの試練や気づきに耳を傾けてみてくださいね。

2024/4/22について

4/22は3:30頃に「水星×天王星の開き(180度)」がありました。
朝方ではありますが、早い方は昨日21日位から影響があったかもしれません。明日、明後日まで影響が続く場合もあります。

新しい情報を元に、今を疑う、見直すというタイミングだったかもしれませんね。

水星は、あなたの知的活動に関する部分を刺激します。
情報収集やコミュニケーションなどどのように出るかは差異がありますが、関わるのは天王星の出来事です。改善、イノベーション。
考え方やあり方を見直すのか、根本からの方向転換を余儀なくされるのかもしれません。

結び(0度)であれば、現状を推し進めるような画期的アイデアが生まれるのかもしれませんが、本日は開き(180度)です。対立するもの、相反するもの、すぐには混ぜられないけどどちらも必要だと感じることの折衷案を出す時なのかもしれません。
木星とも開き、火星とは90なので、ちょっと強引な動きも感じるかもしれませんが、突き詰めるとあなたが望んでいたことだったり、いずれはやらなければいけないことが顔を出したということかもしれませんね。
地球×冥王星も90度から離れ出しているため、悩んだら自分の経験や体験を振り返ってみると良さそうです。

2024/4/23について

5:45頃に「水星×木星の開き(180°)」が起きていました。
人々と繋がる、ネットワークを広げる木星の目的に対し、水星の知的活動機能が活性化される時期です。
一昨日から本日辺りまで影響は出ているかもしれませんね。

対向の位置のため見直しや新たなアイデア、計画の変更やアップデートがあるのかもしれません。もしくは所属していたグループを変えてみようかな?という『目的に対する方向性の違い』に気がつく時期かも。

ただ、火星とも縁がある場合、なんとかそのグループをよき方向へ推し進めようという気持ちも沸き上がりそうです(火星×木星90°)!最終的には「水星×海王星120°」の影響で、心身の癒しや平和に対する思考も捗ることから、穏和な解決方法、譲歩や代替案も出てきそうな雰囲気です。

全体的に「水星」と縁が深い方は、考えることが多い1日となりそう。火星強めの方は、そんな「話合い」の多さにヤキモキする場面があるかもしれませんが、この「水星」タイプと「火星」タイプが互いに意見を交わすことこそが、この日の星のエネルギーの流れのようです。クリエイティブな対立ですので、全体には有意義な日となりそうです。

関連記事