【まとめ】2024年5月のヘリオセントリック星読み │星の会合

お知らせ

2024年5月の星の会合についてまとめました。

「星の会合」とは

太陽中心の星占い「ヘリオセントリック」。

当サイトでは、一般的な「星占い」とは違い、地球から見上げる星の位置から探る方法ではなく、太陽から見た【地球のわたし】を紐解く占いとして提供しております。
(※ヘリオセントリックでわかることについてはこちらをご覧ください
 → ヘリオセントリックの星読みでわかる「あなたの魂の姿」とは?

・水星から冥王星までの9つの天体が、太陽を挟んで角度を成した状態を「星の会合」と呼び、その角度を成した星の組み合わせと角度の意味から、その日の雰囲気やテーマを読み解きます。

「ふり返り星読み」とは

・前もって「星の会合」を意識して動くのではなく、後日その星の影響を感じ取ることで、「自分も宇宙の一部である」「天体の影響を当たり前に受けている」と感じるための方法です。

※物質的な具体的事項は、一般的なジオセントリック(地球を起点とした星占い)で読み解きます。(当HPでは主として取り扱ってはおりません)

※9つの星の意味についてはこちら→ヘリオで使う9つの天体が伝える「魂」の目的とは?

太陽視点のヘリオセントリックで読む星の会合と2024年5月の雰囲気

5月は全部で9回の「星の会合」が起こります。
うち、6回は結び(0度)のため、活性化=はっきりわかりやすい「何か」を感じられるのかもしれません。

また、5月上旬には「星の会合」がないため、敏感な方は8日の牡牛座新月に関係する影響を感じそうです。

「開き(180度)」は全て、肉体感覚の「地球」機能を通して2回起きますから、違和感による進路変更によって、各星の繋がりたちがそれぞれの強みや目標を表現していく一ヶ月となりそうです。

自分の縁のある星を探したいなら…
→ヘリオチャートを出してみよう!
「ふり返り星読み」で“縁のある星”を探してみよう

5月の「星の会合」一覧

※結び → 0度(コンジャクション)
※開き → 180度(オポジション)

13日18:15頃地球✕天王星開き
15日22:00頃水星✕冥王星結び
17日23:30頃火星✕土星結び
19日4:00頃地球✕木星開き
22日18:30頃金星✕天王星結び
26日8:30頃金星✕木星結び
27日12:15頃水星✕土星結び
29日1:30頃水星✕火星結び
30日22:15頃水星✕海王星結び

★新月→5月8日 12:22頃 牡牛座
★新月→5月23日 22:53頃 射手座

「結び(0°/コンジャクション)」→一体となる、ひとつになる、融合、活性化、到達点、和解、信頼、幸福 など
「開き(180°/オポジション)」→一対、対面する、向き合う、活性化、スタートする、独立、バランスを崩す など

■角度の意味について詳しく知りたい時は…
ヘリオセントリック占星術│角度から読む「役割」
■天体の意味について詳しく知りたい時は…
ヘリオセントリックで使う9つの天体が伝えてくれる「魂」の目的とは?

2023年5月の気になる「星の会合」について

それではX(旧Twitter)に投稿していた「星の会合」に対する「ふり返り星読み」について、読み返してみましょう。

以下については随時更新となります

2024/5/13について

関連記事