西洋式臼井レイキ伝授開始しました

管理人kinako(きなこ)について

お知らせ
★6月限定キャンペーン実施中★

★6月限定!ブログ申し込み16%OFF中★
→今月は1,000円以上のメニューが16%OFFやっています!

詳しくは鑑定依頼についてより、当ブログサイト申し込みページをご覧ください

このページでは、私、kinako(きなこ)について自己紹介させていただきます。

ネット占い師/メッセンジャー/ヒーラーのkinako(きなこ)です

自己紹介のホロスコープ(http://nut.sakura.ne.jp/wheel/horo.htmlより)
きなこ

きなこ

いらっしゃいませ!
当ブログサイトの管理人kinako(きなこ)と申します。
ホロスコープが読める方用に、チャート貼っておきますね。

MCと太陽が双子座。
あれこれ手を出しては定着しないため、わかりやすい肩書を持ったことのないアラフォーです。

箇条書き自己紹介

  • 女性
  • ホロスコープ→太陽「双子」月「天秤」ASC「乙女座:サビアンはウィジャボード」
  • 幼少期は外で遊ぶことが好きでしたが、次第にゲームと漫画、アニメにはまり、創作にはまる学生時代を過ごす
  • 両親は健在ですが、仕事で家に夜しかいない父、祖母との同居でメンタルズタボロの母のヒステリックに当てられ、ひねくれた性格に
  • そういえば「幼稚園〜小学生くらい」に、金縛りと金縛り中に子供笑い声だけが聞こえる不思議体験あり(自宅)
  • 中学生くらいまではデジャヴュばかり
  • 中学生時代のぼっち生活によって、ねじれた性格と価値観を完成させる
  • 恋人は20歳以降にできるものの、母の影響で「耐えなければならない」という謎概念により、ダメ男育成と自己肯定感の低さが酷いままアラフォあたりまで記憶に残らない生活をする
  • 派遣社員生活はそろそろやばいかも、と再び自己分析や内観、占いも取り入れるが、やはり自己肯定感は上がらないまま、ズルズルと働いては寝込むを繰り返す
  • ヘリオセントリックの占い無料講座を受講し、占いというより「星という概念を通して内省・内観をする」という行為がハマり、より学ぶべく有料講座を受講
  • すぐにTwitterで無料鑑定開始→ココナラ鑑定デビュー→自サイトで占い開始→休業を繰り返しながらほそぼそと副業とする
  • 改めてスピリチュアルとは瞑想や仏教の教えでは?という意識に至り、なぜかレイキを学ぶ
  • レイキによりチャネリング精度が向上→他のヒーリングも学ぶ
  • もしやチャネリングでハイヤーセルフとも繋がれるのか試してみたらできてしまったらしい←イマココ
きなこ

きなこ

高校生からバイトを経験し、専門学校卒業後は、派遣社員を基本として数々の職場を経験してきました。会長、社長〜役職者、一般のお客様(対面、電話)など幅広い方への対応を経験しています。

どうして「占い師」を始めたの?ヘリオセントリック(新しい星読み)をしたら「なんかやったほうが良い」気がして…

そもそも自己分析も他者観察も、子供の頃から大好きだった私。
ラベリング(ラベルを貼って区別する、そのラベルに準拠した行動を取る)も好きだし、得意だった気がします。

そんな私なので、子供の頃から占いや「〜診断」というものが大好きで、定期的に自己分析や無料占いを漁っております。
そのため、転職活動時に自己分析を兼ねて占いを漁っていたところ、「星読み協会」さんの↓「星と心がつながる講座」を、疑いながら(笑)も、申し込みをして受講。

しかしこれが、“ヘリオセントリック”という技法の星占いにハマるきっかけでした。

>>>「星と心がつながる講座」<<<
※現在は募集停止中とのことです。

ヘリオセントリック=太陽視点の占いでは、地球でのあれこれ(肉体とか環境とか)に影響を受ける前の自分の「魂」の性質や役割がわかります。

ジオセントリックよりヘリオセントリックがしっくりきたのは、「社会での自分」を知りたかったからかも

これは、私の普通の星占い(ジオセントリック)でのホロスコープ(盤面)です。

まだジオセントリックという「普通の星占い」が、パーフェクトと言えるほど読み込めているとは言えない私なりに、当時はこんな感じかな?と読んでいました↓

  • 太陽星座、MC(人生で目指すところ)が双子座=双子座的な仕事人間
    (のちにキロンはMCに合、リリスもすぐ側にあると判明)
  • 月星座はハウス1(自分とは?が大事)
  • ハウス6に天体がいないので組織に従属タイプではなさそう
  • ハウス10の太陽にTスクエアの天王星(ハウス4)。キーはハウス7の木星
    →仕事を楽しむためには安心できるテリトリーが足を引っ張るのか(家族)?
    →キーの魚座木星はシングルトン(ぽつんと目立つ天体)っぽいので、結構重要みたいだけど、パートナーとなる人を選ばなすぎて(魚座のフリーダムパワーで誰でも受け入れちゃう)扱い方不明
  • しかもハウス2の蠍座冥王星は、お金への執着らしい。0か1か両極端で、お金は増えることも減ることもある。(基本、派遣社員で不安定な収入)

正直なところ、未熟な私には、自分のとっちらかった星回りがよくわかりませんでした。
(そもそも星がちらかっている時点(円を4分割して偏りで性質をみるなどができない)で、忙しい人生みたいなんですけどね!)

きなこ

きなこ

うわーん!これを見ても仕事がわからん!
双子座は情報や出版、放送分野とおすすめしている本もあるけど、今からその業界へどうやって進むんですか!?
(もう30代半ば)

…だけど、なんか人に読んでもらいたくなくて。
(※月額制や都度課金タイプの、システムとパターンで占うタイプの鑑定はめちゃくちゃ購入してました)

私のネットで出てくる「占い師」への評価は、「依存させる、決めつける」といった怪しいイメージばかりだったので、テキストなどを買ってひとりで調べる日々でした(失礼だけど、どの人が良いのかもよくわからん!という気持ちでした)。

けれど受講の冒頭で聞いた

宇宙規模の視点(太陽)から、「世界に調和しながら進む、自分の方向性がわかる」

という言葉。

きなこ

きなこ

あ!それだ!

と、すぐに直感で受講を決意し、同時にそれこそが、私の求めているヒントだと感じました。

「社会で調和しながら無理なく生きていく私」になりたい

自己分析でも、星占いや四柱推命といった命術(生年月日から性格や各種傾向がわかる占い)でも、私が「一般的にはどんな性格や才能、人生の傾向があるのか?」は知ることができました。

が、私が求める「私の生き方」にぴったりなアドバイスは、いつも見当たりませんでした。

それもそのはず。

「あなたには〜な傾向が〜」「あなたは〜なところがあって〜」という部分は、常にTPOで変わります。
世の中に求められれば、必要であれば、そのように振る舞えるように私達は子供の頃から、社会に教育を受けてきたからです。

だから書いてあることは、時に当てはまるし、実行できる。
理解できる。

でも、「生き方」のヒントではない。
「軸」になるヒント、「指針」となるヒントはない。

個人の生きる目的、どのように生きると「自分らしいと実感できる」かは、実際のところどこにも記述されていないのです。

すべてはその人、その個人の中。
私の「魂の中」にしかないのです。

それを気づかせてくれたのが、この「ヘリオセントリック星読み」でした。

きなこ

きなこ

世の中の「普通」や、家族、友人の「常識」に応えるために生きてきたけど、やっぱり違うんだ!

私が無理なく「私のまま」で、彼らと生きる方法、生きる考え方があるんだ!と当時は感動したものです。

私は地球で何をする?ヘリオセントリックチャートから見る私の「役割」

出典:https://freehorocharts.com/heliochartより

先程の「ホロスコープ」とはまったく違う盤面ですが、これがヘリオセントリックという「太陽視点」の星占い。ヘリオセントリックの「チャート(盤面)」です。

初めてチャートを見た私

初めてチャートを見た私

星座が無い!?9つの天体と角度で読むって、読めるかな…!?

出典:https://freehorocharts.com/heliochartより

先に一般的な星占い(ジオセントリック)を学んでいたため、どういうしくみ?と不安だったものの、「9つの星と角度」だけの星占いでも、しっかりと読むことができました。

なによりも、自分で感じながら考えるため、「パズルや公式を解く作業」ではありませんでした。
自分の中から言葉を探し、感覚と結びつける・見つけ出す作業が面白かったのです。

※天体についてはこちらの記事で説明していますよ↓
>>>ヘリオで使う9つの天体が伝える「魂」の才能と目的とは?

私が社会人になってからずっと困っていたこと

  • 「普通」が苦手普通に働くとか、普通=一般的に、が苦手)
  • やれる(こなせる)けど、継続して頑張ることに意味や価値、長期目標を持てない
    (生活のため、家族のため、老後のため、結婚のためなど)

私がヘリオセントリック星読みを通して明確になった「悩み」は上記のとおりです。

誰もが「当たり前」「一般的」「常識」「普通」と感じ、信じている生き方が、基本的に私には苦痛でしかありませんでした。

かといって、全く働けない、他者とコミュニケーションが取れないということはありませんでしたので(正社員雇用の話や、縁談などありましたが私が乗り気でなかっただけで機会はいただいておりました)、私の忍耐力が足りないのか…と、十何年も思っていました。

しかし、自分のヘリオチャートを読んでみると「社会での役割」がそもそも違うことが判明したのです!

私には、

  • しくみ作りの「構造系」、人と継続した繋がりを維持する「循環系」の角度がない
  • 社会構築に関係する「土星」、人間関係を象徴する「木星」に【仕事として深く関係していくつながり】がない
  • 必要があれば組織と関われる「オールマイティ」な角度と、「教える/教わる」の良縁角度のみ
  • メインは「火星×海王星0°」の、自分を癒やす行動をガンガンしていくこと!

だったのです。

きなこ

きなこ

ジオセントリックホロスコープでも、会社勤めに不向きそうな配置(太陽ー天王星180°)があるのは気づいていましたが、そもそも魂レベルでは会社を作ったり誰かと協力して社会を構築し続けるという“つながり”を持っていません。

ない=興味が持てない、ということなので、苦しかった原因がここで見つかりました。

私がこの地球で行う一番の目的とは「自分の感じる悩みや不安を、自分なりに解決していく」こと。

社会に「仕事をすること」「子供を産み育てること」などによって関わっていくという事が「無く」、逆にすっきりできたのでした。

現代の常識では考えられないことでも、ヘリオセントリックチャートには出ている

星占いや四柱推命などの命術は、人が「地球でより良く生きるため」の社会ベースの情報です。

ですので、性格、特技、仕事や人間関係(恋愛含む)は、多くの人が「一般的、常識的、当たり前」と感じている観念が基本にあります。

しかし私のように、その「当たり前」がもともとないというか、受け入れがたい、興味がもてないという人の場合、このような占いではヒントが得られないのだと思います。
(もしくは「そのような状態」だから、〜してみては?というアドバイスを貰えばいいのでしょうが、きっと自ら意欲的に取り組めるかというと、無理だったと思います)

自分が持っている感覚は「才能」だった。

自分が世間と違和感を感じていたのは、根底の「価値観」が違ったからだった。

私が今まで過ごしてきた日々は、そういう「役割」だったからだった。

おかしな話に思われるかもしれませんが、それは、私の「魂」たる、私の素(もと)が、“そうなっていたから”。

恐らく当事者だけにしかわからない、こんな感覚が、ヘリオセントリック(太陽視点)というものからは得られるではないかと感じています。

実際に占い提供時にいただいたご感想から勇気をいただきました

占いを学んだから「視える人とか聞こえる人(=超能力者)」になったわけではないです。

どちらかと言うと、その人が「その人自身で自分の魂に確認してもらう」カウンセリングみたいな占いなのかな?と思っています。

ただ、私は「星を読む」ことは楽しいし、初めに活動していたアカウントで、フォロワーの皆さんに協力していただいたことで、このヘリオセントリックの星読みを必要とされている人は確かにいるんだなぁと感じています。

※みなさんの感想はこちらからどうぞ→VOICE

生きづらさを感じている「原因を知る」ことで、その辛さは小さくできる!

魂の持つ「才能」や「役割」は、すぐに開花する人や、修行に時間がかかる人がいるようです。

けれども、

  • 今、どうして自分は生きることに不便はないのに、毎日がつまらないのか?
  • 自分の考え方や価値観はおかしいのか?

ということが、「思い込み」なのか、「本来の姿だからしょうがない」ものなのかとわかるだけでも、かなり違ってくるものです。

きなこ

きなこ

私の場合は、『人とつながる、つながっていく』木星との縁が薄いので、そもそもグループ活動や組織にずっと所属するタイプではないことがわかりました。

楽しさややりがいも、感じにくいタイプなので、長続きしないのは仕方ない「魂」だったと気がつけて、ホッとしました。

※参考→地球というフィールドをプレイする私達。ヘリオセントリックを知ることは自分のプレイスタイルを知ることなのかもしれない

あれから4年経って感じるのは、「普通」と呼ばれる日常が向いていなかっただけということ

ゆっくり一息つきませんか?

なんともまとまりのない自己紹介となってしまいましたが、とにもかくにも「あれこれ」やったのにもやもやが晴れない方、生きづらいなと感じる方がいらっしゃるなら、私のように「ちょっと一息」ついて欲しいのです。

なぜなら周り(家族、友人、恋人、会社の人、社会、国)の言う「当たり前」とか「常識」、「普通」というものが、アテにならないってことがあるからです。

  • 「がんばっている」のにうまくいかない
  • まわりと「同じ」ようにできない
  • なんだか“しっくりこない”

確かに自分の「不足」や「不出来」が原因のこともあるでしょう。
でももしも機能的に「それだけじゃなかった」としたら?

もしかしたら周り(常識、価値観など)に合わせようと無理してるからじゃないですか?

始めは“しっくりこない”ことも多いかもしれませんが、ヘリオセントリックチャートは読み直すごとに、自分の中で何かが掘り起こされ、繫がっていく不思議な気持ちを感じます。

占いというエンタメではございますが、私がお届けしている鑑定書は、おひとりおひとりへ「自分で自分を探すための資料」となるようお届けさせていただいております。

じっくり時間をかけて、今まで絡まってきてしまった「自分」を、同じくらいじっくりと解いていく材料に、あなたも活用してみてくださいね。

きなこ

きなこ

ヘリオセントリック星読みの鑑定書は、かなりの長文(A4用紙10P以上/平均)でお送りしています。
何度も読み返して、あなたの魂からの「気づき」をたくさん手に入れてみてください!

ヒーリングを始めたらチャネリングもスムーズになってきたので使ってます

なお、海王星は…

  • 癒やし(心身を軽くする、傷を癒やすなど)
  • スピリチュアル(高次のエネルギー、目に見えないもの、心をひきつけるもの)

を、地球に広めたい・広げたいという「目的を持つ星」です。
(参考→ヘリオセントリックで使う9つの天体が伝えてくれる「魂」の目的とは?

私のヘリオチャート図で1番目立つ影響力のあるつながりは、まさしく「火星✕海王星0°」であるため、占いを含めたスピリチュアル(心理学や哲学なども含む)は、私の興味対象範囲です。

そのため、ついに!
エネルギーワーク(ヒーリング)も!

体験してしまいました!
(参考→魂の癒やしを求めて「ヒーリング始めました!」実際どうなの?

きなこ

きなこ

結果的に、母にも体調が優れない時(足腰だるい、胃腸の調子が悪い)時にヒーリングしています。私自身もだるい時、眠りにくい時に使っているのですが、不思議と心地よさや暖かさが感じられるので、面白いな−と思っています。

特に、「金星」の感受性や体感である「地球」、スピリチュアルに関連する「海王星」や「冥王星」とつながりをお持ちの方には、手っ取り早く「癒やしを体験してみる」ということが提供できるようになりました。

ヒーリングって怪しくない?だからこそお試しできる価格で提供します

いや、普通に怪しいのだが!?

スピリチュアルに懐疑的な人

スピリチュアルに懐疑的な人

きなこ

きなこ

それは私も思います!!

いわゆる霊感商法って、高額なものが多くいまいち信用しきれませんよね?
私も同じで、どんなしくみ?ヤバい人とか宗教の勧誘出てこない?と疑いまくるタイプなので、とにかく同じ感覚をお持ちのヒーラーさん(ヒーリングできる人)から、教えていただきました。

そのため、ヒーリングで私が儲けるというよりは、マッサージなどのリラクゼーションの一部、パワーストーンのようなお守り製品の「思い込みが生むプラシーボ効果」的な、「気持ちが楽になる/ワクワクできて気が晴れる」ことを目的とした運用をしております。

決して「私にスーパーパワーがあるので、私になら〇〇できます!」というようなご提供はしませんが、必ず誰にでも効果があるとも言い切れませんので(初回はほとんどの人が、体感を得られないと言われています)、軽いお試しで楽しんでいただければと思います。

チャネリングもかなり怪しいけど、そもそもチャネリングってどういうこと?

私の言うチャネリングとは、ほぼ「直観」ベースで、ご質問をいただくことで「直感」も発動していると思っています。

【直感】
理性を働かせることなく、感覚的に受け取ること。ひらめき。インスピレーション。理由なく思いついたこと。啓示。

【直観】
経験や知識、理解をベースに直接的・瞬間的に、物事の本質をとらえること。顕在意識・潜在意識から読み解くこと。

もちろん、占い(ヘリオセントリック、カード占い問わず)では、どんな要素にどのような意味があるのか?という最低限のルールがあるため、そこに則った文章をお届けしておりますが、【降って湧いてくるインスピレーション】を重視した鑑定書のほうが、今までの鑑定経験からかなり依頼者様へ必要なメッセージとして届いているなという反応をいただいているため、特に2024年4月以降の鑑定では採用しております。

きなこ

きなこ

私のチャネリングは、「神様教えて〜!」と言葉が降ってくるのを待つというよりも、チャート図を軸に思い浮かぶ言葉をお届けする感じです。

ですから要素となる星や角度の意味(ヘリオセントリックでのルール)は最低限に抑えながら、ご依頼者さまごとに、必要な言葉を取りに行く(直観から直感)をしているんだと思っています。

占いの原則やルールを詳細に守るというよりは、「型から外れない程度」のゆるさにすることで、ご依頼者ご本人様にしかわからないけど、必要なメッセージになっている気がしているからです。

現実的、常識的なアドバイスや分析をお求めの場合は、別の占い師様の鑑定をお受けいただくと良いと思います。

なお、占いの定番「恋愛相談」の取り扱いについて

当サイトというか、私の基本方針としましては以下のものは受け付けておりません。

  • 不倫、略奪愛(日本の法律に触れるもの)など
  • ストーカー事案(友人、知人ではない人物へのアタック※ひとめぼれは除く)
    →芸能人などの過剰な追っかけ含む
  • 自分から動かない恋愛相談(どうしたら【向こうからリアクションしてもらえるか?系】)
きなこ

きなこ

もちろん私も昔々には、占いで相性とか相手の性質を占うということをしたことがあります。

が。概ね当たりませんし、【相手にも私を選ぶ権利がある】という当たり前を考えると、当たって砕けろ!ってなるので恋愛相談をメニューにつくってはおりません。

必要なら出会うし、必要でないならご縁って切れますので…

なお、ヘリオセントリック星読み的には、「ご自分がご自分の魂どおりに生きられたら、必要な人に出会うし結ばれる」と感じていますので、まずは他者より自分の磨き高めるのが先決であると思います。

鑑定受付はこちら
ココナラでも承っております

初めてココナラを使われる方には、私の紹介コードをご利用頂くことで、
お得に占いをご利用いただけます☆ 

登録&電話認証後に
\値引きに使える1000Pプレゼント/

まずは無料で『ココナラ』に登録してみる

sponsor
カテゴリー:
sponsor
関連記事