西洋式臼井レイキ伝授開始しました

【まとめ】2023年5月のヘリオセントリック星読み 星の会合「#ふり返り星読み」

お知らせ
★6月限定キャンペーン実施中★

★6月限定!ブログ申し込み16%OFF中★
→今月は1,000円以上のメニューが16%OFFやっています!

詳しくは鑑定依頼についてより、当ブログサイト申し込みページをご覧ください

GWはいかがでしたか?

やっと規制も緩和され、嬉しい人、もっと気を引き締めなくてはいけなくなった人、不安を抱えている人とさまざまかと思います。
今回の「星の会合」も、前半に変化を感じさせる「天王星」の会合がありましたから、『あ!これはなんとかしたい!』と思うことがあったという人がいたかもしれませんね。

この記事を書いている時は、まだ5月もあと半分。

日本国内自体は、そこまで明るくなったという感じはありませんが、一人ひとりが時間をかけて「生き方」を模索する準備期間なのかもしれませんね。

きなこ

きなこ

私は鑑定方法を見直そうと色々模索中です。

新しい時代、新しい技術。
AIと科学的という目に見える安心を欲しがる人々へなにを届けるか…

うーん。「魂」というワードのスピリチュアルな響きに悩みます…

※物質的な具体的事項は、一般的なジオセントリック(地球を起点とした星占い)で読み解きます。(当HPでは主として取り扱ってはおりません)

※9つの星の意味についてはこちら→ヘリオで使う9つの天体が伝える「魂」の目的とは?

太陽中心のヘリオセントリックで読む2023年5月の雰囲気

この2023年の5月は、全部で6回の「星の会合」があります。

きなこ

きなこ

めでたさよりも、慌ただしさと混乱を感じる春…

とりあえず星の動きでも感じて、あなたの心のあり方をちょっと思い出してみてはいかがでしょうか?

「星の会合」とは

太陽中心の星占い「ヘリオセントリック」。

当サイトでは、一般的な「星占い」とは違い、地球から見上げる星の位置から探る方法ではなく、太陽から見た【地球のわたし】を紐解く占いとして提供しております。
(※ヘリオセントリックでわかることについてはこちらをご覧ください
 → ヘリオセントリックの星読みでわかる「あなたの魂の姿」とは?

・水星から冥王星までの9つの天体が、太陽を挟んで角度を成した状態を「星の会合」と呼び、その角度を成した星の組み合わせと角度の意味から、その日の雰囲気やテーマを読み解きます。

「ふり返り星読み」とは

・前もって「星の会合」を意識して動くのではなく、後日その星の影響を感じ取ることで、「自分も宇宙の一部である」「天体の影響を当たり前に受けている」と感じるための方法です。

※物質的な具体的事項は、一般的なジオセントリック(地球を起点とした星占い)で読み解きます。(当HPでは主として取り扱ってはおりません)

※9つの星の意味についてはこちら→ヘリオで使う9つの天体が伝える「魂」の目的とは?

太陽中心のヘリオセントリックで読む2023年5月の雰囲気

この2023年の5月は、全部で6回の「星の会合」があります。

先月に比べると半分近く減りますが、「天王星」の開きが上旬に2回あります。
そのため、GW中から明けにかけて、「変えたい!変わりたい!」「なんかこれじゃない!」みたいな感覚や、出来事に意識が向きやすいかもしれません。

きなこ

きなこ

開き(180度)の配置も多いので、「気になる」「気がつく」「深い」「嫌だ」「こんなことあった?」というような、現状の見直しや“正気に戻る”みたいな「気づき」を感じるかもしれませんね。

「開き(180°/オポジション)」→葛藤、向き合う、刺激し合う、問題提起、試行錯誤、活性化、スタート

5月の「星の会合」一覧

※結び → 0度(コンジャクション)
※開き → 180度(オポジション)

  • 2日 08:30頃「水星✕地球」の結び
  • 4日 21:30頃「水星✕天王星」の開き
  • 10日 05:00頃「地球✕天王星」の開き
  • 14日 22:00頃「金星✕海王星」の開き
  • 17日 19:30頃「火星✕土星」の開き
  • 29日 12:15頃「水星✕冥王星」の結び

★満月→5月6日 02:34頃(月は蠍座)
★新月→5月20日 00:53頃(月は牡牛座)

「結び(0°/コンジャクション)」→一体となる、ひとつになる、融合、活性化、到達点、和解、信頼、幸福 など

■角度の意味について詳しく知りたい時は…
ヘリオセントリック占星術│角度から読む「役割」
■天体の意味について詳しく知りたい時は…
ヘリオセントリックで使う9つの天体が伝えてくれる「魂」の目的とは?

2023年5月の気になる「星の会合」について

それではTwitterに投稿していた「星の会合」に対する「ふり返り星読み」について、読み返してみましょう。

5月2日「水星✕地球」の結び

5月4日「水星✕天王星」の開き

5月10日「地球✕天王星」の開き

5月14日「金星✕海王星」の開き

5月17日「火星✕土星」の開き

5月29日「水星✕冥王星」の結び

あなたの望みはなんですか?世界から何を学びたいのか考えてみは?

先月は、「地球での気の合う人との繋がり、志に集う人とのコミュニティ形成」だったり、「何を楽しみ何を幸福だと感じよう?」、「今のわたしがやりたいこと、できることってなんだっけ?」を意識しやすそうな雰囲気でした。

そこから移り変わり、5月は楽しい行楽日、人々の楽しみ方や働き方(GW)を通して、

  • 私が知りたいこと、体験したいことはなに?
  • もっとこういう生き方をしたいかも
  • もっとこういうことをしたいのかも

という、「もっともっと」という、『潜んでいた欲求』だったり、なんかこれはやらないと気がすまないぞ!とか「なんでやらないの!?」という我慢できなくなってしまうことが『自分にある』ということに、気がつけるのかもしれませんね。

きなこ

きなこ

周囲に合わせる過ごし方…マスク関連は多くの人が悩むところかなと思いますね。

ほかにも、理想の環境や生活に対し、ふわっと誰かやなにかを通して「欲求/望み」が見えてくるのかもしれません。

月末の「水星✕冥王星の結び」が、天体からのエネルギーを地球サイズで学ぶ「水星」の人々にとっては、悩ましい『気づき』となるのかもしれませんね。
(私もこの星の繋がりを持っているので、どんな情報や『気づき』があるのか楽しみです♪)

何度もこのブログではお伝えしていますが、「星の会合」をふり返るこの作業は、「天体の影響を、あなたの場合はどのように感じるか?」を具体的に炙り出すための作業です。

なぜなら私達は、この地球で多くの「生きるための考え方」を身に着けました。
だからこそ囚われてしまうもの(善/悪、良/悪、個人/社会など)も多く、いつでも「まわり」を気にしています。

私たちは色んな意識や観念の中で生きている!
自分で答えを見つける努力とは向き合うこと
心地よく生きるための取捨選択方法
「生きづらさ」の原因かもしれない無意識との付き合い方
悩みの沼に嵌ったら「客観性」を取り入れよう

バランスよく生きている人ほど、この「観念」や、世界と共有している「無意識」の力が強いのです。

ヘリオセントリックでは、そんな『地球で暮らすための意識』から抜け出し、【ほんとうはどんなわたし】が眠っているのかを知るヒントなのだと思います。

最近、「自分のことなのによくわからない」と感じる時こそ、『地球で暮らための意識』や、『星からの影響』を観察してみてくださいね!

では、次は6月にお会いしましょう。

その他の会合について

2024年
4月5月│以降中止

2023年
1月2月3月4月5月6月

2022年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2021年
8月9月10月11月12月

その他の会合について

2024年
4月5月│以降中止

2023年
1月2月3月4月5月6月

2022年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2021年
8月9月10月11月12月

現在取り扱い中の鑑定メニュー

  • ヒーリング(西洋式臼井レイキほか)
  • アチューンメント
    (西洋式臼井レイキ/各種ヒーリング)
  • チャネリング
    (ハイヤーセルフ鑑定)
  • ヘリオセントリック占星術
    (お試し版│通常版│フルオプションタイプ)
  • タロット/オラクルカード
関連記事